新規ブック
43/124

平屋でありながら広々空間を実現 できたのは「スキップフロア」という 一階と少し高さを変えたスペースを 設けるアイデア。少ないスペースで大 容量の収納や便利な機能を満載する ことができる優れもの。  リビングから続くスキップフロアの 下にある「リビングコンテナ」は、育ち 盛りの子どもたちの成長に合わせた 遊び場にもなり、季節ごとに増えてし まう衣類や雑貨なども収納できるの でとっても便利。  リビングからスキップフロアへの階 段を上がるとダイニングキッチンへ。リ ビングより、キッチンが高い位置にあ ることで、雑多なものが目立ってしま うことを気にする奥様にも安 心の設計。壁面は3枚のスラ イドする引き戸のある食品 庫。そのほかの壁面も無駄に することなく収納スペースを 設けてあるので、おしゃれでシ ンプルな空間を維持できま す。また、目の前のインター ネットスペースでお料理の検 ▲キッチンの目の前にはロフトやインターネットスペースもあり、  子どもの姿を確認できるので安心 スキップフロアによるコンパクトな スペースで広々空間を実現 資料請求→巻末ハガキ No.6 株式会社 感動 株式会社 感動 本社/鹿児島市西陵3丁目28番22号2階 TEL/099-296-8881 http://can-do.biz/ □建設業許可番号/県知事許可(一般)23-11925号 □1級建築士事務所登録番号/              県知事登録番号第1-22-14号 □取扱業務/建設業 □取扱工法/木造軸組工法 D.A.T.A F.I.L.E 2 D.A.T.A F.I.L.E 3 こんなに明るく平屋でありながら 広々とした快適な家は初めて。 見ているだけでワクワクします。 創る人の思いが伝わってきました。 fromEditor ライターの目線から 41 株式会社 感動 総括責任者 吉本 高広さん 健康に配慮しながら、家族がつながりを持ち、 幸せに思い出が作れる「がまんしないエコ住 宅」を目指しました。住まう人が気持ち良く過 ごしていただけるとうれしいです。 ▲おしゃれな小窓や女性にうれしい洗面付きドレッサー  と大容量のクロゼットのある主寝室 ▲和室との仕切りは光が通る建具を採用。外からと  内からの優しい光を採り込みます ▲スキップフロア下の空間は広々と約10畳。子どもたち  の遊び場や収納スペースとしても十分な広さ 索や子どもたちのお勉強もはかどり ます。  遊び心たっぷりなロフトは格好の 遊び場。キッチンからロフトやリビン グまで目が届くので、常に家族を感じ ながら過ごせるのもいいですね。また、 階段途中のスタディスペースも空間を 生かしたスペース。サンルーム付きの サニタリーは共働きの家族に大人気。 南側にある子ども部屋は可動式の収 納家具で部屋の広さもチョイス可能。 成長に合わせていろいろなアレンジが 楽しめます。  住まう人が暮らしの変化に対応す るように家も柔軟に変化できる新し い家の形は、まさしく「感動」の思いが 表れているようです。 ▲約2.5畳の広々バスルームは、家族で入浴可能。  柔らか素材の床で子どもたちも安心

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です