新規ブック
83/124

81 資料請求→巻末ハガキ No.9 株式会社 建築工房 匠 株式会社 建築工房 匠 本社/鹿児島市星ケ峯1-40-16 TEL/099-264-2034 www.takumi-kagoshima.net □建設業許可番号/鹿児島県知事(一般-21)第14943号 □1級建築士事務所登録番号/鹿児島県知事1-22-80 □宅地建物取引業免許番号/鹿児島県知事(2)5329号 □取扱業務/新築設計施工・耐震改修・住宅リフォーム       不動産賃貸仲介 □取扱工法/木造軸組在来工法・S造・RC造 D.A.T.A F.I.L.E 2 D.A.T.A F.I.L.E 3 見事なまでに周りの景色を取り込んだ リビングは家族が集うのにふさわしく、 明るく、楽しい雰囲気を醸し出しています。 坪庭や浮づくりの肌触りが 心地よく安らげる空間になっていました。 fromEditor ライターの目線から 外 観  3世代で暮らすYさんご一家。以前 の家は約 40 年間住んで、建て替えまし た。南側には緑溢れる公園があるもの の高低差があり、以前はグレーのセメ ント壁がリビングからの眺めを遮って いました。そこで、この弱点を克服する ため、「基礎を高くすることでこの景色 を取り入れよう」と匠が提案。基礎をな だらかに上げるこ とで、まるで、自分 の家の庭のような 景色を取り入れる ことに成功し、家 族そろって、「明る くなった。緑が気 持ちいい」などと 喜びの声が上がり ました。北側には 青果卸の店舗を配置し、吹き抜けを利 用した事務所スペースと共におしゃれ に演出。  玄関を一歩入ると肌触りのいい「浮 づくり」の床と、調湿効果が期待でき る漆喰(しっくい)の壁。「山北家の夜 明け」と名付けられたこの壁は左官さ んが手描きしたもの。オリジナリティー 溢れ、いい記念になったと大喜びのご 主人。その横には落ち着いた坪庭を 望むことができ、仕事から帰ってきた 奥様もとても和んだ気持ちになれる そう。家事動線を玄関から一直線に することで、無駄 な動きをなくし、 来客のときもリビ ングを通らずに済 むので便利です。 夏でもエアコン要らずの風通しのよい、 明るく開放的で快適な我が家 ▲大きな吹き抜けの事務所の下が青果置き場になって  います ▲坪庭を望む和室はしっとりと落ち着いた雰囲気 鹿 児 島 県 産 の 杉 を ふ ん だ ん に 使 用 し た室内は安らぎの雰囲気。全開放でき るリビングの窓を開けるとウッドデッ キへと続き、さらに広く開放的。しか も、長い軒を設けることで、効率よく風 が吹き抜け、今年の夏はエアコン要ら ず。省エネにも一役買っています。また、 テーブルや食器棚などの建具もオリジ ナルで製作されているので、部屋に見 事にマッチ。テーブル下は堀ごたつに なっており、おばあちゃんにも優しい心 遣いがうれしいプランです。 ▲玄関正面には坪庭と漆喰の壁に描かれた「山北  家の夜明け」の絵がお出迎え ▲キッチン周りは家事動線を考え、収納や水回りを  集めて使いやすい ▲家の南北を違う色で塗装した外観。店舗側は明るいホワイト その場所に応じて、風の流れや光の入り具合 など考え、住む人がより心地よくなるように工 夫しました。店舗付き住宅なので、店舗側と住 居部分の目線を変えることでプライベートと 仕事を切り変えられるように色を 変え、変化をつけてみました。 株式会社 建築工房 匠 福迫 健さん 幸せな家づくり

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です