新規ブック
93/124

91 資料請求→巻末ハガキ No.27 株式会社 盛洋建設 株式会社 盛洋建設 本社/鹿児島市下荒田3丁目30-18 TEL/099-256-0698 http://www.morihiro.jp/ □建設業許可番号/鹿児島県知事(特-21)第2530号 □1級建築士事務所登録番号/鹿児島県知事登録1-23-189号 □宅地建物取引業免許番号/鹿児島県知事登録(10)1949号 □取扱業務/建設設計、建築工事、リフォーム、宅地建物取引業 □取扱工法/在来軸組工法 D.A.T.A F.I.L.E 2 D.A.T.A F.I.L.E 3 リビングダイニングは、勾配天井にある ハイサイドライトから差し込む日差しで 昼間は照明が不要のエコ住宅。 家族の時間も趣味の時間も大切にできる 奥様にうれしい間取り。 fromEditor ライターの目線から 株式会社 盛洋建設 川﨑 啓二さん 地元鹿児島で40年。長年の経験で培った施工 技術には自信があります。主婦目線の細やかな 提案と、専務の若いセンスでお客様のご要望 にお応えします。 外 観  モノトーンのスタイリッシュな外観 デザイン。玄関を入ると白いフローリ ングに白い壁と天井。さらにリビング ダイニングに一歩踏み入れると、ぱっと 広がる明るさと開放感に目を奪われ ます。黒いキッチンが空間をぐっと引 き締めて落ち着いた雰囲気にしていま す。高い勾配天井にハイサイドライト を設置。曇りの日でも壁や天井で拡散 された日差しが、心地よく室内を照ら します。また、寝室のトップライトから もたっぷりと光を採り込めて、北側で はないみたい。昼間の電気代を節約で きる、まさにエコデザインです。  奥様のご希望はセンターリビング と、趣味のネイルルーム。センターリビ ングとは廊下をできるだ け少なくし、必ずリビング を通って各部屋に入る間 取り。子どもが部屋にこも らないようにしたかったと か。「自然と家族みんなが、 リビングダイニングに集ま 自然と家族みんなが集う エコデザインのリビングダイニング ▲床・壁・天井の白さが際立つシンプルな空間。  玄関扉と飾り棚がとてもおしゃれ ▲ネイリストの資格を持つ奥様の趣味の部屋。カラフ  ルなマニキュアが並ぶ壁の棚は、ネイル瓶のサイズ  に合わせて造りました ▲清潔感溢れるトイレは、将来のことも考えたバリア  フリー仕様 ▲黒いキッチンが白い空間のアクセントに。キッチン  の高さは奥様の身長に合わせて一番高いサイズに  しました ▲濃いブラウンの床と建具でリビングダイニングとは  違う雰囲気に。天井のトップライトから差し込む光で  明るく、北側にあることを忘れてしまいます ります」と奥様。この間取りは大成功 だったようですね。  趣味でネイリストの資格を持つ奥 様。ネイルルームは玄関のすぐ横にあ り、プライベートルームを通ることな く出入り可能。ネイルルームとキッチ ンの間には扉があり、奥様の動線にも 配慮した造りになっています。  担当の川﨑さんは気さくで話しや すく、間取りや予算のことについても 気兼ねなく相談。「自分達の要望は全 て取り入れてもらいました」と、大満 足のKさんご夫婦。趣味の時間も家族 の時間も大切にできる家でした。 ▲白い防火サイディングに黒をアクセントとしたスタイリッシュな外観。  玄関扉のデザインがすてきです 専務取締役 幸せな家づくり

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です