幸せな家づくり2013秋
57/115

 鹿児島市の郊外に建つモダンな外観の家 は、空気の消臭・浄化作用があるといわれる もみの木の家。新築を機に奥さんのお母様と 一緒に住む 4 人家族の家です。 「 建築計画当初は、知人の会社に依頼する つもりで何回もプランを出してもらったけ ど、なかなかしっくりとこなかったんです」と K さん。その間も、家の新築を考え始めたこ ろから、ブログなどで家に対する考え方に共 感していた新建設がどうしても気になってい ました。そこで思い切って知人の会社を断り 新建設へ依頼、念願のもみの木の家をつくる ことになりました。  ここで出してもらったプランは、なんと1 つのみ。当初の計画よりも部屋数はぐんと減 り、家はコンパクトに、その分建築費も抑え られました。しかも、もみの木の使用量は増 え、使い勝手は良くなったとか。「要望をその ままに修正するのではなく、要望を超える提 案があったことで信頼できました」と奥さ ん。新建設の竹下さんいわく「施主の要望を そのままで入れるのではなく、予算と家族構 成と土地が決まっていて、住まう人が無理せ ず長く快適に暮らせる家を考えればおのず と出来るプランはひとつ」と。  長く住む間には、家族構成や暮らし方も 変化していきます。 K さんの家は、将来使わ なくなるかもしれない部屋に予算を掛けず、 変化に対応できる無駄のない間取りになって います。住まう人のことを考えぬいた結果に できた家でした。 外 観 ▲広々した玄関ポーチは雨の日の出入りに便利。ベビーカーも余裕で置けます 要望を超える提案で 信頼度アップ 任せられる家づくり ▲キッチンと洗面所の間にある収納。キッチン側には扉が  ないので出入り楽々 ▲大きな飾り棚のある広い玄関。家族や子どもの記録をさりげ  なく公開できる楽しい場所です 55 幸 せな 家 づくり

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です