幸せな家づくり 2014 Autumn
27/154

パパと子どもたちも床でゴロゴロ 「ずっと居たい」快適さがうれしい 25 食器や家電など〝隠したいもの〟は引き戸式の収納棚へ。すっきり片付きます 浮造りの床と天井がもみの木。調湿と消臭作用が大きい快適な環境で毎日 心地よく眠れそう。4畳のウオークインクロゼットには、使わない季節のもの や洋服を収納可能 多目的に使えるロフト。屋根形状を利用した、子どもの秘密基地のようなス ペースが人気。小窓からリビングが見渡せます 古民家調の落ち着いた和室。土佐和紙を使って懐かしい雰囲気を醸した独 立空間。ゲストのおもてなしや寝室としても使えます 家族の健康を考えたラジエントヒーター搭載の対面式キッチン。広いワーク トップは人造大理石で手入れもラク。キッチン奥には食材や調理器具を収納 できるパントリーを設置 E F G H EF G H I  奄美大島からの転勤が決まったご夫妻が、見 学会に訪れたのが昨年の8月。奥様は、ご主人の 赴任先から幾度も見学会に参加し、既に「もみ の木の家」のファンだったそう。土地探し、資金 計画…と話が進みました。  「勾配天井で、ロフトが欲しいというご希望で したので片流れの外観を採用しました。その他、 細かな部分は全てお任せいただきました」と竹 下さん。「さまざまなモデルハウスも見て決めか ねていたときに、新建設さんに出会いました。長 女が現地の床に寝転んで帰ろうとしなかった ことが決め手でした。よほど快適だったので しょうね。何度も見学会に伺う中で、竹下さんに お任せすれば間違いないという信頼感が強く なりました。提案される内容も希望以上のもの が含まれていたので、驚きの連続! プランも 即決できました」と奥様。  ショールームで住設機器を決めたり、長期優良 住宅の申請を行ったりして、棟上げを迎えまし た。「親戚や近所の方々大勢に喜んでいただけ ました」と感慨深げなご夫妻。新築のお披露目 会で友人を招き飲み明かした翌日は、匂いが 残っていなかったことにビックリ。遊びに来た 子どもの友達も〝ずっと居たい〞と言ってくれる そうです。  高気密高断熱の省エネ仕様で耐震等級は基準 の1・5倍。内装材にふんだんに「もみの木」を用 いた、体に優しい家は、家族に元気と笑顔をもた らしてくれました。 I 幸せな家づくり2014 Autumn 株式会社 新建設竹下 浩二さん お客様の想像を超えた感動を与えられる よう、住まう人の事を考え、楽しみながら 設計・施工を行っています。 家族の健康を第一に考えた奥様がたどり着いた家 です。訪れる人が声をそろえて「帰りたくないと言っ てくれる」とうれしそうに話す奥様。家族が穏やかに 元気に暮らせる幸せを実感されています。 from Editor

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です