幸せな家づくり 2014 Autumn
47/154

住みやすさ・デザインはもちろん、 安全面へのこだわりにも信頼感 45 Sさん一家の壁塗り体験の様子。みんなで手を動かすことで、わが家への 愛着がさらに深まっていきます 茶道の教室を開くために作った茶室。必要な要素をコンパクトに設計 家族が集まってキッチンカウンターでおやつタイム。食事もここでゆったり 日が暮れるとあたたかい光が漏れ、昼間とはひと味違う表情を見せるS邸 E F G E FGH  「最初にベルハウジングさんに相談したと きのファーストプランが、ほぼそのまま今の 形になっています」とほほ笑むSさん夫妻。 最初に希望として話したのが「家族の気配 がどこにいても感じられること」「吹き抜け があって開放感があること」などでした。そ れをベルハウジングの建築家・松田英之さん が、住宅のプロとしての経験とアイデアで設 計。そのプランは、Sさん一家が描いた理想 を的確に形にしたものでした。「実は、プラ ンはとても気に入ったのですが、予算的に難 しいのではと心配しました」とSさん。しか し、質のよいものを無駄なコストを抑えて 実現する考え方のベルハウジングの「Be - WILL(ビーウィル)」だったので、予算内 で実現できることが分かり、迷いなく決断 したと言います。「デザインはもちろん、耐 震性・安全性にもしっかりとこだわりを 持っていることも、決め手の一つでした」とS さんは振り返ります。  ご主人はセンターコートデッキでリビン グを眺めているときが、また、奥様はキッチ ンで夕食の準備をしながら窓の夕焼けを眺 めているときがお気に入りのひとときとの こと。「もしも、もう一度家を建てることが あっても、絶対にベルハウジングさんにしま す」と力強く語ってくれたSさん。木の床を 元気に走り回る子どもたちを見守る夫妻の 満ち足りた笑顔からは、理想の家に家族と 共に暮らす喜びが溢れていました。 幸せな家づくり2014 Autumn 本坊 勇麿さん 株式会社ベルハウジング S様の持っているイメージや希望を伺い、たくさん の会話の中から生まれました。スタイリッシュで シンプルな外観からは想像できないような、自然 とのつながり、家族とのつながりがある家です。 明るくて温かいS様らしいお家が完成しました。 暮らしやすさ、デザイン、安全面、コストパフォーマンスの良さ 等々、家づくりを考える人が求める大切なポイントをしっかりと 押さえている心憎いブランドだと感じました。 from Editor 建築事業部 工務 H

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です