幸せな家づくり 2014 Autumn
69/154

フロアごとに気配を感じる立体構造 キッチンは主婦が主役のステージです A 67 光に包まれた明るい吹き抜けのリビング。三度も重ね塗りした白い漆喰(しっくい)の塗り壁 に、ブラウンの梁(はり)が効いています。アイアンの階段手すりや造作棚などもアンティーク 感を演出しています お手入れしやすい洗面ボウルを備えたサニタリールーム。開閉扉の鏡や独特のフォルムの水 栓もレアなアイテム 縁にレンガをあしらった白い塗り壁がクラシカルな表情の英国風の外観。植栽やレンガ、タイ ルなどでおしゃれに彩られたアプローチも際立っています プライベートとゲスト用に分かれた玄関。シューズだけでなく、コート、ベビーカーやゴルフ用 品などで雑然となりがちな玄関をすっきり見せてくれる土間収納クロゼットを備えています C D A B C D  住宅街の一画に佇むノスタルジックな白亜の洋 館。ランプのともる塗り壁、フラワーボックスや 片上下窓など意匠性の高い英国風の外観がひと 際目を引きます。   コンセプトは〝ツナグ家〞。家族をツナグ、二世 代三世代をツナグ(住み継ぐ)…。そして、家族と ともに家も美しく歳月を重ねる〝経年美化〞のエ イジングも意図したデザインです。  リビングドアを開けると、建物全体を見渡せ る明るい空間が広がります。ウォルナットの床 材、漆喰(しっくい)壁、エレガントなアイアン手 すり等、クラシカルな内装やアイテムが風格を 漂わせています。床段差を設けたキッチンフロ アは、主婦が主役のステージ。作業がはかどる アイランドタイプで、料理をしながら、中2階の 子どもと対話したり、くつろぐご主人と同じ テレビ画面に見入ったりと、家族で時間を共有 できるうれしい造りです。リビング、キッチン、 中2階、2階、さらに小屋裏と、上下階が緩やか につながった五層の立体構造が〝ツナグ家〞のポ イント。どのフロアにいても、家族の気配を感じ られる安心感が絆を一層強めてくれそうです。  1階には、独立型の和室、子どもが喜ぶ隠れ家 のような階段下収納部屋、中2階には勉強フロ アを配しました。ウッドデッキもリビングと一体 化したスペースとして活用できます。2階は主寝 室と子ども室からなるプライベートスペース。 広々小屋裏収納も多目的に使えて便利です。 B 幸せな家づくり2014 Autumn 2F 1F プランニングコンセプト ロフトは家族の趣味の空間と、収納などに活用でき ます。 吹き抜けで明るく広いリビング。キッチンから家族 の笑顔が見渡せる大空間を実現しています。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です