幸せな家づくり 2014 Autumn
91/154

2F 1F A 89 イタリア製のニュアンスのあるタイルが桜島の降灰をカム フラージュ、雑草の手入れも不要な実用性も考慮し、リビン グ及びダイニングとのつながりを重視したタイルガーデン 黒と白の2種のタイル混合のシンプルなカフェ風キッチンか らは、奥の図書室まで見渡せます。左側は〝パントリー兼リビ ング収納〟 ペデスタイル洗面台に、ゴールド額入りミラー。イタリアンカ ラーのトイレもおしゃれです。玄関側とキッチン側の両サイド にドアを付け、お客様来訪時も気兼ねなく使えるトイレにし ました 外にフルオープンで開く開放的なリビング。まきストーブの 火は家族の絆を深め、家中を暖めてくれます 屋根の煙突や吹き抜けの玄関、背の高いアイアンの門扉。窓 には白いモールをつけて、住宅地に溶け込みながらも個性 を放つヨーロッパスタイルの外観です 幸せな家づくり2014 Autumn B C D A B C D E 代 表倉内 博さん KUプラン一級建築士事務所 CM分離発注により、 高品質なのに低価格の夢の家を実現  優しいクリーム色の外壁に、縦長の窓と煙 突が印象的なK邸。白を基調とした室内は 大きめのモールディングで縁取られ、ゆったり と時間が流れる豊かな暮らしぶりが目に浮 かぶよう。リビングから眺めるタイルガーデ ンの美しさ、ダイニングの六角形の部屋から 差し込む光もぜいたくな空間を演出してい ます。  「実家も妹の家も、KUプランの倉内さん に依頼して建てました。それぞれに違うタイ プの家ですが、見えない基礎工事なども実績 があり信頼がおけるので安心でした」と奥 様。目指したのは、以前暮らしたことのある ヨーロッパで憧れたシンプルで美しい家。住 宅に関わる本を300冊余り読破し、家事 動線から、収納、照明、窓や換気扇の位置、愛 猫用の出入り口まで、一つひとつを打ち合わ せ。リビングの上の部屋は、減室して吹き抜 けにできるような構造にし、家族の成長に合 わせて間取りを変えられるような工夫もなさ れています。また、窓には複合サッシと樹脂 サッシ+LowEペアガラスを使用、加えて ダイライト耐力面材とアイシネン気密断熱 システムの採用により、省エネ性能及び構造 性能を高めています。  「CM分離発注は〝設計事務所が介在〞する ことで〝品質の確保〞はもちろんですが、〝価 格が明確〞〝施工者の顔が見える〞〝ネットで取 り寄せた建具なども取り付けてもらえる〞な どメリットがたくさん。県外に在住しての家 づくりでしたが、綿密に報告をくれた倉内さ んのおかげで希望通りの出来上がり。しかも、 高品質なのに低価格でできたことがうれし い」とご夫婦。昼はタイルガーデンでティータ イム。冬はまきストーブに集い、家族で読書を 楽しむ。そんなフレンチシックですてきなK 邸、未来に向けて明るくキラキラと輝いてい ました。 E 価格の見えるCM分離発注方式は、建て主・設計 者・施工者の3者が協働で家づくりを行う方式。掲 載の家をご覧になりたい方は、お問い合わせをど うぞ。またパッシブソーラー「そよ風」を導 入した家づくりも提案しています。  寝室と子ども部屋、大容量のウオークインクロ ゼットに、ホテルのパウダールームのような脱衣所 とバス。寝室やトイレには愛猫用の小さな出入り 口も。約15畳の屋根裏も収納として大活躍。機能 性と明るさ、美しさを考え抜かれた間取りです。 図書館のような本棚が並ぶ〝図書室〟やモダンなキッ チン、六角形のダイニングが特徴的な1階。パントリー や階段下収納など適所に配置された〝まとめ〟収納で 余分なものがなくすっきり。 プランニングコンセプト 国産の無垢の檜(ひのき)の床が肌に優しく、奥様が名付け た〝もみじの窓〟からは季節の移り変わりが楽しめて、フレ ンチシックでありながら和と融合した居心地のよいすてき な家でした。 from Editor WC 吹抜 屋根裏へ ウオークイン 浴室洗濯脱衣室クロゼット 子ども室 ベランダ 子ども室 (将来、吹抜) 寝室 リビング タイルガーデン ダイニング キッチン パントリー WC 玄関ホールポーチ 物入 図書室

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です