2014S 住宅本
41/132

 珍しい藍炭色に朱色の柱をアクセントにしたシックでモダンなこちらのお宅。「広々とした大きなデッキで子どもたちと遊ぶのが夢でした」と笑顔で語るご主人。要望通りのデッキは約8mにわたって一階部分のリビングダイニングと和室を結んでいます。室内から大開口の窓を開けるとフラットにデッキへつながり、よりお部屋も開放的に。約20坪のお庭は3歳のお子さんも元気に駆け回れる広さ。紅葉やシマトネリコなどの植栽も安らぎの空間を提供しています。 家全体には、宮崎県産の飫肥杉を音響熟成_させた木材を使用。天然の空気清浄機の役目を果たすので、家の中で森林浴気分を満喫。また床は木目の浮き出た「浮づくり」で、裸足で歩くとなんとも心地よく、梅雨の時期のベタつきや冬の寒さも感じさせません。強制乾燥で乾かすのではなく、常温で熟成乾燥させた木材だからこそ、天然のつやを出すので傷やへこみも直ってしまうそうです。 今回はこの音響熟成_木材をぜいたくにもシステムキッチンに使用。気になる水跳ねや傷なども木から出る天然油と回復力で自然とカバーしてくれます。また、食器棚やダイニングテーブル、テレビボードなど同じ素材で作ることによりシンプルで統一感のある空間になりました。細やかな心遣いと気配りが工夫された理想の家を形にするようです。39 38シックでモダンな外観に木の香りと安らぎの息づく家明るいリビングダイニングは、肌触りのいい木材の感触が心地良く冬でも暖かくてビックリしました。暖房はほとんど、エアコン1台で賄えるので経済的ですね。家族みんなでくつろぐのに安らぎを感じる空間になっています。旭住宅 株式会社新築302.17・(91.4坪)第一種低層住居専用地域木造在来軸組夫婦+子ども2人120.06・(36.3坪)40%60%設計期間/3カ月 工事期間/5カ月建容延床敷地用途新★ここが、私たちのお気に入り幸せな家づくり外 観▲全面に幻の漆喰_をあしらった外観は、落ち着きの中にもキラリと光る個性あり▲リビングダイニングの吹き抜けは明るく開放的。2階の家族との交流も楽しいスペースですD.A.T.A F.I.L.E 11階LDKを中心としたくつろぎの空間は外と一体的につながるようにデッキを広く設け、各部屋を回遊できるようにしました。2階リビングの吹き抜けは2階とつながりを感じる空間としてプライバシーを守りながら家族の気配を感じられるように設計しました。大きな屋根付きのベランダはご主人の隠れ飲み場として活躍しそうです。□プランニングコンセプト外壁にも幻の漆喰 (しっくい)を塗りこんだぜいたくFさんご一家 ▲ベランダの内側まで塗られた幻の漆喰_は防カビ、抗菌、 耐水性に優れています▲玄関は大容量のシューズ入れとペアガラスの引き戸が すてき1F2F_物入ホール吹抜ベランダクロゼット主寝室子供室子供室物入WC襖サンルーム襖板の間ホール漆喰横コテユニットバス上部吹抜洗面・脱衣キッチンパネル和室LDKウオークインクロゼットパントリー玄関ポーチニッチ棚タイルタイルWC

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です