2014S 住宅本
81/132

 丸い愛らしい石を敷き詰めたアプローチに、北欧風のグリーンのドアが映えるF邸。リビングには、吹き抜けから柔らかな光が降り注ぎ、薪(まき)ストーブの上ではグツグツと煮込み料理が出番待ち。「薪をくべて炎を眺めながら食事をしたり、語り合ったり。心も体も芯から温まります」とご主人。奥様も「ソーラーシステム・そよ風_との組み合わせも良かったですね。どの部屋も快適な温度に保たれ、梅雨時も湿気のストレスがゼロ。健康に良い家だなと感じます」とうれしそうです。 マイホームに踏み切ったきっかけは、新居を構えた知人の家に一目ぼれしたこと。担当したKUプランの倉内さんを紹介してもらい、その人柄に引かれて迷わず依頼したそうです。「専門業者と直接契約を結ぶというシステムと聞いて、面倒な部分も覚悟していましたが、問題なくスムーズでした」とご夫妻。しかも・関79 78陽だまりの暖かさと高原のような涼しさ高品質で低コストの家夏、冬、梅雨、一年を通してどの季節も過ごしやすく、キッチンと水回りの動線が良いので、家事が楽々。住むほどに幸せを感じる家です。ドアや照明、小さなタイル一つにもこだわったので、家まるごと・お気に入り・です。KU(ケーユー)プラン一級建築士事務所新築332.12・ (100.47坪)指定なし木造軸組在来工法夫婦+子ども2人114.31・(34.58坪)70%400%設計期間/6カ月 ~2000万建容延床敷地用途新資料請求→巻末ハガキ No.10KUプラン一級建築士事務所本社/鹿児島市下伊敷1-21-2TEL/099-228-8080http:// kuplan.net/□1級建築士事務所登録番号/鹿児島県知事第1-21-106□取り扱い業務/建築設計監理(住宅・店舗付き住宅・福祉施設)、       CM分離発注方式による家づくり、       宅地建物取引(仲介)・リフォーム□取り扱い工法/木造軸組工法        鉄骨造・鉄筋コンクリート造・混構造の建築物D.A.T.A F.I.L.E 2D.A.T.A F.I.L.E 3★ここが、私たちのお気に入り幸せな家づくり空気が気持ちよく循環していて、健康的な家だと実感。CM分離発注方式は、消費税がアップした今だからこそ、マイホームを検討中の人や予算が気になる人に知ってほしいシステムです。fromEditor ライターの目線から外 観▲薪(まき)ストーブと、背面の吹き抜け上部まで積み上げたタイルが縦のラインを強調して部屋を広く豊かな印象にしています。 2階の気配も感じられ、仲良し家族らしいリビングですD.A.T.A F.I.L.E 11階奥様仕様のキッチンやおしゃれな洗面所は必見。リビングと寝室からつながるウッドデッキは、プライベートでいて半パブリック。家族の憩いのスペースに造り上げました。2階開放的で遊び心のある子ども部屋。大容量の収納もあり、成長に合わせて仕切ることが可能な間取りです。ホールの東側には、多目的に使える広々としたルーフバルコニーを配置しています。□プランニングコンセプト価格が見えるCM分離発注方式では、建て主・設計者・施工者の3者が透明性の高い金額提示を行い、協同で家づくりを行います。加えて次世代ソーラーシステム「そよ風」も導入し、夏は涼しく、冬は日だまりにいるような暖かい家づくりを提案しています。▲大きな梁(はり)からつるされたブランコは子どもたち のお気に入り。「子どもたちよ、すくすく育て」の気持ち を込めて壁はご主人が塗りました▲小さなグリーンのタイルが個性的な脱衣・洗面所。シン プルで清潔、ペンションのようなぬくもりを感じます▲ショールームに何度も通って選んだ流し台に、寸法 をきめ細かく計ってあつらえた造作棚と階段下の パントリーまで希望通りのキッチンに▲緩やかなアプローチから、丸みを帯びた壁につな がり優しい雰囲気。余裕の収納と、床から天井際 まで杉の木目が生きる美しい玄関ですわる人の顔が見えて心強い_・見積り内容が明確で余計なコストがかからない_・自分達に合う間取り、インテリアなど好きなものを選べる_・建築士の倉内さんがプロの目線で幅広い提案や素材探しをしてくれる_など、打ち合わせも楽しくいいことずくめだったそう。「無理なく予算内に納まり、建ててからの暮らしに余裕があるのもうれしいですね」とご主人。 奥様が季節に合わせて飾る雑貨やグリーンが、暮らしに彩りを添え子どもたちの元気な笑い声に包まれるすてきな家でした。KUプラン一級建築士事務所代 表 倉内 博さん「住む人が主役」をコンセプトに豊かで健康的な楽しい家づくり費Fさんご一家 ▲建物全体の高さを抑え、黒をベースにした外壁に白をポイントに使用した外観。 木製のフェンスがナチュラルな雰囲気。ウッドデッキでは、日なたぼっこやバー ベキューを楽しんでいます

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です