2014S 住宅本
83/132

 ・都会的で無機質な外観が好みでした_と「ZERO -CUBE」のフォルムに魅かれたご夫妻が、子どもの誕生に合わせて決断されたマイホーム建築。 外観とは対照的に、室内は森林をイメージしたというモダンでナチュラルな雰囲気です。高い吹き抜けから注ぐ光がLDを優しく包み込みます。無垢(むく)材の床にセンス良く敷かれたラグ、ソファ、テーブルウェアなど、カフェのような心地良さです。壁紙も全て・インスピレーションで選びました_というハイセンスなセレクト眼の奥様が一番こだわったのが、キッチン収納です。カップボードや家電、食品などの生活感が見えない二重扉で、急な来客時にも便利。スッキリおしゃれな空間が維持できます。 中2階は13畳の大収納81 80▲シルバーのガルバリウム鋼板と打ちっぱなしのサイディング がスタイリッシュZERO -CUBE+BOX+STORAGEで大収納と遊び心をプラス! 美しく暮らせる家都会的で無機質なフォルムの外観が気に入って「ZERO-CUBE」にしました。室内はぬくもりのある木目調の雰囲気で、外観とのギャップが面白いと思います。株式会社 センチュリーハウス・新築330.58・(100坪)指定なし在来軸組工法夫婦+子ども1人106.81・(32.31坪)50%80%設計期間/2カ月 工事期間/3カ月~1600万建容延床敷地用途新資料請求→巻末ハガキ No.20株式会社 センチュリーハウス本社/鹿児島市下荒田3丁目27-21TEL/099-813-0001http://century-house.co.jp□建築業許可番号/鹿児島県知事(般-25)第13947号□宅地建物取引免許番号/鹿児島県知事(4)第4527号□取り扱い業務/注文住宅の設計施工・建売住宅設計施工、        リフォーム、不動産売買、仲介□取り扱い工法/在来軸組工法D.A.T.A F.I.L.E 2D.A.T.A F.I.L.E 3★ここが、私たちのお気に入り幸せな家づくり部屋それぞれの若々しいセンス溢れるインテリアに目を奪われるK邸。ご主人のコレクションを収納する中2階は、隠れ家のようでワクワクします。fromEditor ライターの目線から外 観D.A.T.A F.I.L.E 11階広めの玄関土間、水回りを1ケ所にまとめた家事動線、たっぷりのキッチン収納+パントリーなど、奥様にうれしい仕様になっています。LDと和室に面したウッドデッキも開放感たっぷりです。2階13畳の中2階は、ご主人の洋服・スニーカーコレクションを展示する趣味の部屋として活用する予定。広々バルコニーと明るい吹き抜けも魅力です。□プランニングコンセプト「ZERO-CUBE+BOX+STORAGE」の家。建築家の手によるデザイナーズ住宅で、凹凸をなくし無駄を省いた立体的なフォルムは“Simple&Modern”の理想的な形です。この仕様で1600万円とデザインに比例しないコストです。▲広いワークトップの明るいキッチン▲13畳の中2階。収納はもちろん、ご主人の趣味部屋と しても利用しています▲広めの土間で使い勝手が良さそう。ニッチ棚もア クセント▲天井の高さが際立った明るく開放的なリビングダイニング。急な来客時にも慌てない二重扉とパントリーで収納力抜群です空間。ご主人のスニーカーや服、お気に入りグッズを飾って眺める趣味部屋でもあります。・遊び心_をくすぐるこの空間が「+STORAGE」。「ZERO -CUBE」にこだわりを足していく「FUN」ならではの・楽しむ家創り_のパッケージングです。2階には2つの子ども部屋と主寝室、広々バルコニーが。部屋の広さも数も充分な仕様となっています。 ・人を呼べる家です_と話すご主人の言葉通り、無駄を省いたデザインと大収納のK邸には「楽に美しく暮らす」ライフスタイルを維持するヒントがいっぱい詰まっています。株式会社 センチュリーハウス内野 淳一郎さんLD並みの広さの中2階をプラス新発想の大収納空間をアイデア活用費Kさんご一家 ▲LDと和室、ウッドデッキが一体となった大空間。癒やしを醸すインテリア のセンスにも注目

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です